生理痛は布ナプキンにすると緩和します。

生理痛は辛いですよね。

生理痛は、布ナプキンにすると緩和されます。

紙ナプキンより布ナプキンが子宮を温める効果が高いから生理痛が緩和されやすいのです。

生理痛は、子宮が収縮して血液を体外に押し出す際に発生する痛みです。

ただ、筋肉でできた子宮が柔らかくふわふわだと痛みも起きませんが、肩こりと一緒で子宮の筋肉がガチガチになっていると動かすたびに痛みが走るのは想像できますよね。

では、子宮がなぜガチガチになるのでしょうか?

子宮がガチガチになるのは、血流が悪化した時です。

もうわかりますよね。子宮が冷えて血流が悪化し、痛みを発生させているのです。

昔の女性は、生理痛はほとんどなかったらしいです。

なぜなら紙のナプキンではなく布を幾重にも重ねてナプキンとして使っていたから
無意識に子宮を温めていたのです。

最近は、夏でも冷房にさらされます。そして、子宮は無防備にさらされています。

さらに、紙のナプキンは案外子宮を冷やすのです。

この機会に、布ナプキン試してみたらいかがでしょうか?

(千葉県船橋市 S.Kさん)

カンジタ市販薬について




続きを読む

ストレスは生理痛の敵

私も以前は生理痛がひどかったですが、数年前から急に楽になりました。

今思えば、一番ひどかった時期は仕事も忙しく、軽くなったのは、結婚して仕事も辞め、専業主婦になった時期だったような気がします。

仕事が忙しかったころは、睡眠時間もあまり良くとれていませんでしたし、立ち仕事で体を酷使していたと思います。そのうえ夜も遅くて不規則な生活を送っていたし、その分ストレスもありましたね。

やっぱり生活のサイクルや忙しさ、ストレスは生理痛に影響が大きいと思います。

今は仕事もいくらかしていますが、自分で調整できるので、生理中は無理をしないようにスケジュールを組んでいます。

それから、生理中以外にも、私の場合は生理前に忙しいとそれも影響があるので生理前も無理をしないようにしています。

もう一つ心がけているのは「冷たいものを食べたり飲んだりしないこと」。

もともとは違う理由で夏でも氷やお腹を冷やすものを口にしないようにしたのですが、思いがけず生理痛が緩和されたので今も心がけています。

外食時にコーラなどの飲み物を注文するときは「氷抜きで」とお願いしています。

(栃木県宇都宮市 チワワさん)

ピル通販




続きを読む

生理痛がひどい時は寝ます。

生理痛がひどい時、休める時間があるときなら布団をひいて寝ます。

腰に負担をかけないクッションをお尻のほうに使って横になると、血流がよくなるみたいで少しずつ生理痛がなくなっていきます。

最初は痛いですが1時間そうしていれば体が温まってきて楽になります。

腰に負担がかかることで生理痛は増してしまいます。

クッションが負担を軽減してくれるので、使う事をおすすめします。

痛い時は下半身の血流が悪くなっているので、片方の足を高くあげて寝ています。

左右交互に高くあげて下から上に手でマッサージします。

すると、少しは楽になります。

両足を上げて寝る方法もあります。

この方法はマッサージしなくても寝ているだけで血行がよくなって生理痛がなくなっていきます。

座布団を腰の下に入れて、足のほうには2つから3つ入れて足と腰を浮かせるようにします。

腰にかかる負担がなくなり、足を上げることで心臓のほうに温かい血液が流れます。

心臓のほうに温かい血液が行くと体全体の血流がよくなるので生理痛がなくなります。

(岐阜県 ダッフィーLOVEさん)

マイザー軟膏市販




続きを読む

生理痛を軽くするにはお腹を温める

日頃からお腹を冷やさないことが大事です。

常に気をつけてお腹を暖めている月は生理痛が軽い気がします。

ひざかけをかけたり、腹巻きをして寝たりなど。

それでもやっぱり生理痛がひどくしんどい月があります。

その時はもう薬に頼るようにしています。薬を飲むのはあまり良くないと言う人もいますが、私の場合薬を飲まないと本当に辛いですし、寝れないほど痛いです。

そんなとき生理痛の薬を飲むとすぐにおさまるので薬には本当に感謝しています。ただ同じ薬ばかり飲んでいるとだんだんと効き目がなくなってしまうので生理痛の重さなどによって薬をかえるのも大事だと思います。

そして当たり前ですが生理中はアイスクリームやジュースなどの冷たい物を控えて、あったかいものを飲むのが良いと思います。

また気休めですが台湾では生理の時にチョコレートを食べると良いと言われています。

糖分もとれるしリラックス効果があるのかなと思います。

一度是非試してみてください。

(兵庫県 西宮市 甲東園 しずくさん)

イリーゼ浦安




続きを読む

生理痛を楽にするには身体を冷やさない

生理痛を楽にするために心がけていることは体を冷やさないようにすることです。

夏場は体を冷やす食材が多いですから、白湯を飲んで体を温めます。

特に、トマト、きゅうりは水分を含んでいるために体が冷えます。

夏は暑いですけど、体が冷えると生理痛が増してしまいます。

私は、トマト、きゅうりが大好きですが、食べ過ぎないように気を付けていました。

どうしても食べたい場合は、トマトの場合、温めて食べるようにしました。

一緒のものでも調理法を変えるだけで全然違います。

暑いからといって冷たいものばかり口にしないようにしましょう。

以前生理痛がひどかった時期があります。

そういうときにしていた生活を思い出すと、進んで体を冷やすアイスクリーム、お菓子、冷たいドリンクばかり飲んでいました。

夏は暑いからといって油断は禁物です。冷房の効きすぎた部屋ばかりにいるのもよくはありません。

冷房よりも扇風機のほうがまだいいと思います。冷房は強くて体を冷やすので生理痛がひどくなる傾向があります。

(岐阜県 くまちゃんさん)

ユベラ軟膏市販




続きを読む

生理痛を軽くするには腹と腰を温める

私の生理痛は普通だと思います。

すごく痛い人に比べたら、そこまでひどい痛みではありませんがでもやはり多少痛みますし、腰がだるくなります。

そんな私でもごくたまにすごく痛いときがあり、その場合は横になれれば横になります。

基本的にはお腹も腰も温めるとすごく楽になります。

軽い痛みで冬でしたらカイロを使ったり、夏だったら一枚多く着たりします。

強い痛みの場合はとうもろこしひげ茶をホットで飲みます。

何でもとうもろこしひげ茶には生理痛を緩和してくれる働きがあるそうです。

確かに飲むと楽になるような気がします。

あとはじっとしていると結構痛みが強く出るような気がするので時間があれば私は運動をしちゃいます。

それも結構激しい運動です。

動くまでは体も重く、気力もなかったりしますが無理矢理奮い立たせます。

動いてしまえば、全然問題ありません。

生理日は運動は避けるべきだとは言われていますが私に関しては動く方が気が紛れるのはもちろん、痛みも楽になるので運動してしまいます。

(群馬県 大泉町 ryoさん)

飲む日焼け止め




続きを読む

腹巻とお風呂で生理痛を緩和

腹巻をすることとお風呂に入ってリラックスすることがおすすめです。
腹巻をすることで腸の血流がよくなります。
お腹を冷やすと便秘になりやすいです。
出る必要のある便が出なくなることで骨盤を圧迫してしまい、生理痛の原因になります。

昔は腹巻をしないで寝ていた時期がありました。
生理になったとき、お腹が痛くなって悩みました。
すると友人に腹巻をするとよくなると勧められました。
生理前からずーっとするようになって便秘にならなくなりました。
すると、生理痛が前と比べて軽くなっていることに気が付きました。
便秘だと生理痛になりやすいので、便秘にならないようにすることが大切です。

お風呂の湯船に浸かって、腸をマッサージしてあげましょう。
そうすると腸は喜ぶそうです。

生理になって生理痛に困る前に体の中に溜まった便を出すことをこころがけましょう。
腹巻と湯船にゆっくり浸かってマッサージです。
それでも出ない場合は胃腸薬を飲みます。
腸が疲れている可能性があるので腸を元気にしてあげます。

がん検診国立.xyz




続きを読む

ジスロマックは抗生物質でありながら万能な効能がある薬です

主に女性が膀胱炎に罹った時、メインで処方されるお薬にジスロマックという薬が含まれている事が多いです。

ジスロマックは抗生物質として果たす役割が大きい為、免疫力を高める為にも風邪と診断された時に処方される事も多いですが、実は他の病気の症例にも対応できる薬です。

意外にもジスロマックの効能は、デリケートな病名である淋病やクラミジアなどの性病にも有効で、1度きりの処方だけで効果が一定期間継続しやすいので、泌尿器科ではジスロマックは最も重宝されている薬の1つです。

そんなジスロマックにも少しデメリットがあり、それは通常の医薬品より副作用が若干多い点です。

例えば発疹や胃部不快感、頭痛など10以上の項目に渡る副作用があり、特に男性の服用者で副作用が複数報告されているのは下痢などの腸トラブルです。

このようにジスロマックは個々の体質にもよりますが、下痢を起こす確率の多い副作用を伴っているので、良識のある医療機関なら整腸剤も一緒に処方してくれる所が殆どです。

他にもジスロマックは、マイコプラズマを筆頭に扁桃腺の炎症や、歯周病菌などの対処療法でも処方される事が多く、直ぐに諸症状に効きやすい即効性を持つ優れた面があり、2,3日も服用すれば症状が治まるというケースが多いです。

ちなみにジスロマックは立派な抗生物質なので、少し薬価が高く感じる人が多いかもしれませんが、もし薬剤料を抑えたければ、処方元の調剤薬局でジェネリック医薬品に切り替えて貰う方法もあります。

いずれにせよ、ジスロマックは風邪の症状緩和だけでなく、あらゆる身体の部位の炎症による苦痛の根源を取り除いてくれる薬品でもあるので、この機会に知識を持っていて損はありません。

(兵庫県 ひとみさん)

編集部注:あらゆる身体の部位の炎症による苦痛の根源を取り除いてくれる薬品はいいすぎかと思います。

iphone6一括0円




続きを読む

生理痛がひどい時はとうもろこしひげ茶をホットで

私の生理痛は普通だと思います。

すごく痛い人に比べたら、そこまでひどい痛みではありませんがでもやはり多少痛みますし、腰がだるくなります。

そんな私でもごくたまにすごく痛いときがあり、その場合は横になれれば横になります。

基本的にはお腹も腰も温めるとすごく楽になります。

軽い痛みで冬でしたらカイロを使ったり、夏だったら一枚多く着たりします。

強い痛みの場合はとうもろこしひげ茶をホットで飲みます。

何でもとうもろこしひげ茶には生理痛を緩和してくれる働きがあるそうです。

確かに飲むと楽になるような気がします。

あとはじっとしていると結構痛みが強く出るような気がするので時間があれば私は運動をしちゃいます。

それも結構激しい運動です。

動くまでは体も重く、気力もなかったりしますが無理矢理奮い立たせます。

動いてしまえば、全然問題ありません。

生理日は運動は避けるべきだとは言われていますが私に関しては動く方が気が紛れるのはもちろん、痛みも楽になるので運動してしまいます。

(群馬県 大泉町 ryo さん)

ちくびピンク




続きを読む

生理痛を楽にするために体を冷やさないように

生理痛を楽にするために心がけていることは体を冷やさないようにすることです。

夏場は体を冷やす食材が多いですから、白湯を飲んで体を温めます。

特に、トマト、きゅうりは水分を含んでいるために体が冷えます。

夏は暑いですけど、体が冷えると生理痛が増してしまいます。

私は、トマト、きゅうりが大好きですが、食べ過ぎないように気を付けていました。

どうしても食べたい場合は、トマトの場合、温めて食べるようにしました。

一緒のものでも調理法を変えるだけで全然違います。

暑いからといって冷たいものばかり口にしないようにしましょう。

以前生理痛がひどかった時期があります。

そういうときにしていた生活を思い出すと、進んで体を冷やすアイスクリーム、お菓子、冷たいドリンクばかり飲んでいました。

夏は暑いからといって油断は禁物です。冷房の効きすぎた部屋ばかりにいるのもよくはありません。

冷房よりも扇風機のほうがまだいいと思います。冷房は強くて体を冷やすので生理痛がひどくなる傾向があります。

(岐阜県 くまちゃんさん)

強精剤効果




続きを読む